Pocket

稼ぐために情報を取捨選択する必須スキル

 

情報がありすぎて結局どれを見たらいいか
わかんないなんてことありませんか?

 

ネットビジネスを始めたころ
ネット上の情報を
むさぼるように仕入れていました。

 

情報を自分で意図的に取捨選択しないと
気がつたら情報の波に飲み込まれます。

その状況は最悪すぎるので

飲み込まれる前に
情報を取捨選択できるスキルを
身に付けましょう。

 

メインアドレスと捨てアドレスを作ろう

ネットビジネスで何件かメルマガを
登録するとひたすらメールの嵐が
やってきて

メールボックスが
見たこともないような数に
なると思います。

 

こんなの全部チェックしてたら
何も前に進まないです。

 

僕も最初はよくわからずメールや
動画を見まくって一日終わる
みたいな状況でした。

 

インプットすると頭がよくなった気がして
満足感がでちゃうんですよね。

 

でも、これでは何も進まないので
マインドセットを叩き込んでからは

 

全ての情報を見るのを辞めました。

 

というよりは
メールアドレスをしっかり
分けました。

 

・情報を調査する用アドレス
(捨てアドレス)

・メインの情報得る用アドレス
(メインアドレス)

 

そして、
捨てアドレスは必要な時だけ
見るようにして、特に無駄な動画は一切
見ないようにしました。

 

必要な情報だけをインプットして
アウトプットする時間を作ることに
徹したわけです。

 

情報を1つに絞ろう

 

そして
メインの情報は自分が信用した情報一つに絞りました。

 

その1つのノウハウをとことん実践するために他の情報はあえて見ないようにしました。

 

例えば
野球をやってて
ピッチャーだとするじゃないですか。

・ストレート
・カーブ
・フォーク

を自分のものにしたいと思ってたしたら

 

一人の信用のおけるコーチに
徹底的に学んだ方が結果が出ますよね?

 

美容師もそうですが
技術を学ぶ時は最初は一人の先輩にしっかり教え込まれた方が早く成長します。

 

じゃないと、あの人はこう言ってた。
この人はこう。

みたい感じで、わけ分からない状況に
なっちゃうんですよね。

 

最短ルートで結果を出すにはこの概念が
必須だと思います。

 

そして
僕は美容師をしながらネットビジネスをしているので、

「帰ってきてから寝るまでの時間を
どう過ごすか?」

「仕事の合間、移動中や隙間時間で何かできないかな?」

 

という感じで、情報を取捨選択することの重要さを理解したんです。

 

アウトプットの時間を作るには
この方法は最適でした。

 

「インプットばかりで、アウトプットしないのは実際何も現実は変わってないんだ。」

 

ってことを深く附に落とすこと重要です。

 

なので、やることを一つに絞って
一点突破。

 

1つのノウハウに全力で挑んだら
報酬が上がりました。

 

こうゆうことかって思いましたね。

 

だから、まずは情報を、やることを絞ることです。

他の情報はすべてシャットアウトです。

 

まずは

・いらない情報のアドレスを解除
・捨てアドレスを作る
・メインのアドレスを作る

 

これをやっていきましょう。