Pocket

潜在意識を味方にし、今まで以上の結果を出す方法

 
目標を必ず達成するにはどうすればいいか?
 
それは
・大きな目標を決める
・現在から目標までの間の小さな目標を
1日、1週間単位で目標を決める
・それを愚直に毎日遂行していく
 
これはよくある話ですが
これに掛け合わせるように
 
潜在意識を意図的に味方につけ
自分を覚醒させる方法があります。
 
違法ドラッグじゃないですよ笑
 
 

潜在意識を最大限活用する

 
 
まず潜在意識とは何か?ですが、
 
人間には
 
・通常状態の意識
・無意識状態の意識
 
がありますよね?
 
 
例えば
 
「なんか飲みたいな」
っていう時に家の冷蔵庫に行って
コーラを飲むとします。
 
「飲みたいな」から「コーラを飲む」
までの過程で
 
よし今から
ソファーから立ち上がり
7歩、歩いて冷蔵庫に向かい
冷蔵庫の取っ手に手をかけるために
手を伸ばして・・・・
 
みたいなこと絶対考えませんよね笑
 
「何か飲みたいな」は通常意識
 
「コーラを飲むまでの過程」は無意識
 
になるわけです。
 
目標を達成するために
 
この無意識=潜在意識
 
を意図的に操って数倍の速さで
目的を達成してやろうという話です。
 

自覚できない意識レベルは9割

 
人間の脳は
 
通常意識1:潜在意識9
 
の割合で構成されています。
 
驚くことに
自覚できない意識レベルが9です。
 
 
 
この潜在意識を最大限活用する
 
この自覚できない潜在意識というものですが
 
今、目をつぶって自分自身に
「目を開けたら、赤のもの見える」
と投げかけてから目を開けて
あたりを見渡して見てください。
 
 
赤のものが急に目につきませんか?
 
他には、
 
自分が欲しいと思ってる車を
ネットや雑誌で鬼のように調べていたら
 
街に走る車の中に自分の欲しい車
がめっちゃ走ってるように感じる
 
あの現象です。
 

既に持ってる自動検索機能

 
この現象はRASと言いますが
人間の脳にはこのように
自動で検索をかける機能が備わってます。
 
この機能を使い倒さないのは
もったいないのです。
 
グーグルに検索をかけたら
たくさん候補が出てきて
答えが見つかるのに似てますが
 
 
これを目標達成するために
使うのです。
 
 

潜在意識を意図的に覚醒させるには

 
 
でその方法ですが
簡単です。
 
それは
「紙に書いて目に見えるところに貼る」
です。
 
「なんだそんなことか」
と思ったかもしれませんが
これによって潜在意識に刷り込むことが
可能です。
 
潜在意識に意図的に目標を刷り込み
自動的に答えを追い求める状態を
作ることで、
 
街を歩いてる時やトイレに入ってる時でも
目標を達成するためにどうするか?
を勝手に 脳が考える状態まで
持っていけます。
 
この状態になると
どうすれば時間を作れるか?
何が本質で今何をするべきなのか?
を明確に捉えることができるようになります。
 
そうなると行動が変わり
結果が変わります。
 
お金がかからない上に
既に持ってる機能を使わないのは
 
どれほどもったいないかを
理解してください。
 
 
まずはパソコンの横に
紙に書いて貼ってみてくださいね。