Pocket

人生は短い?もっと全力で自由に生きよう

人生は短いと思いますか?

長いと思いますか?

美容師をしてるときにお客さんから

こんな話を聞きます。

ある70代の女性のお客さんに

「最近海外旅行に行ってきましたよ」

と話したら

「それはいいわね、昔、何回か行ったけどね

もう行きたい気持ちも無くなってきたわ」

と言うのです。

更に

「行きたい時は時間がなくて

行ける時間とお金ができた時にはあまり行く気力がなくなった」

この時、僕は思いましたよ。

「自分が元気な時間ってどのくらいあるんだろう」って

元気でいられる時間

僕は35歳なので、

仮に80歳まで生きたとしたら

残り45年

それは16425日です。

数字にするとかなりリアルに

感じませんか?

更に

健康で元気でいられる年齢

とググってみたら、

男性は70歳らしいです。

そうなると

70歳ー35歳=35歳

完全に折り返し地点にいますね。

日数にすると

12775日

軽く4000日削られましたね。

美容室で70歳以上のお客さんに

話しを聞けば聞くほど

「いつまで生きられるか」

よりも

「いつまで元気でいられるのか?」

ここにフォーカスしてる事を

実感しました。

そうなると

元気でいられる時間は

相当限られたものになります。

他人のレールを歩いてる場合じゃない

短い人生を

他人のレールを歩いて

お金と時間が出来た時

自由があっても、元気がなければ、

楽しめないってことです。

ですので

時間とお金を手に入れるために

ビジネスをしましょうってことですが

失敗はチャンス

何か間違えても

そうそう死ぬことは無いです。

人生レベルで考えたら

蚊に刺されたようなものかも

しれません。

なので、

もっとチャレンジするべきです。

あなたは優秀なはずです。

狭い檻の中で

「このままでもしょうがないか」

と言うのも

「絶対ここから抜け出してやる」

と言うのも、

それを決めるのはあなた自身です。

そもそもは自分で決めれるってこと

です。

人生は短いです。

元気でいられる時間は

本当に限られた貴重なものです。

たくさん失敗してもいいから

もっとチャレンジしていきましょう。