Pocket

ターゲットを戦略的に絞る方法

 
ターゲットを絞れと言われても
どう絞ったらいいか具体的には
よくわからない・・・
 
なんてことありませんか?
 
そんな時は
OATHの法則です。
とかって
 
「お前また法則かよ」
「なんかそれ系の信者かよ」
 
と思われるかもしれませんが
そんなことはないので
もう少し聞いて下さい笑
 
この
OATHの法則は
顧客意識レベルを4つの段階に
分けることで
自分がターゲットとする
お客さんは一体、何を考えているか
を知ることができる
かなり強力は法則です。
 
知っておいて損はないです。
ではいきます。
 

OATHの法則とは?

 
O(Oblivious)・・・無知
A(Apathetic)・・・無関心
T(Thinking)・・・考えている
H(Hurting)・・・困っている
 
このようにお客さんを
4つのセクションに分類します。
 
矢印の方向に下に行くにつれて
売れやすくなるということです。
 
 
上から順番に見ていきましょう。
 
美容室と副業で例えてみます。
 
あなたが美容室に行ったとします。
美容室に行く理由は人それぞれですよね。
 

O(Oblivious)・・・無知

 
・美容室
とにかく適当に整えばいい
1000円カットでOK!
 
・副業
副業があることを気にも留めてない
 
 
このセクションは
興味が全くないので
かなり売りずらいですね。
 
街中で歩いてる人に
いきなり話しかけて
長さ2メートルの物干し竿
売りつけるようなもんです笑
 
 

A(Apathetic)・・・無関心

 
・美容室
髪に対して無関心
自分がすごくいい状態では
ないことを知ってるが
それが問題とは思っていない
ある程度安くて
そこそこ整ってればOK
 
【副業】
副業があるのは知ってるが
行動する程でもない
副業をする時間を割くのは無理と
思ってる
 
 

T(Thinking)・・・考えている

 
【美容室】
 
もっとカッコよくキレイになりたいが
不器用だし自分には難しいと諦めてる
諦めてたことに蓋をしてる。
しっくりくる美容師に出会ってない
やり方がよくわからない
 
【副業】
副業で稼いでみたいが
自分にはできないと決めつけてしまう。
ほんとに稼げるのか?心配
やってみたいと思ってるが
何をしたらいいのかわからない。
 
 
 
・A(Apathetic)・・・無関心
・T(Thinking)・・・考えている
この2つののセクションは
 
なぜその商品が必要なのか?
その商品を使うことでどうなれるのか?
のような気付きや具体的なノウハウを
提供すればOKです。
 
 

H(Hurting)・・・困っている

 
【美容室】
自分でもセットの仕方など
思考錯誤やってみるがそこそこの結果で
うまくいかない
もっとカッコよくキレイになりたい
いい状態を常に持続させたい
 
【副業】
色んな副業を調べて
実際やってみて少し結果でた
今すぐ稼げる情報が欲しい
もっと稼げる情報が欲しい
 
このセクションはすぐにでも
欲しい状態なので
属性にあった商品であれば
すぐに売れます。

 OATHの法則でターゲットの属性を絞る 

 
このように
どのセクションにアプローチするかで
使う言葉が変わってきます。
 
ネットビジネスのセールスレターが
鬼ほど長いのはどの属性にも
反応が取れるようにするためです。
 
自分の発信してる内容や
コピーがどの属性に対して書いてる
内容なのかをしっかり把握して
自分自身に附に落とすことで
 
ターゲットを絞ることに
繋がっていきますので参考に
してみて下さい。