Pocket

はじめまして 武田 俊(タケダシュン)と申します。

現在、美容師をしながらインターネットビジネスをしてます。

美容師の仕事は拘束時間が長く、体力的に
結構肉体労働だったり

「自分でお店を構えるのが当たり前」
のような職業と
世間一般では認識されてるかもしれません。

そんな職業である美容師をしていて、
自分の将来を真剣に考えた時に、

その「お店を構えるのが当たり前」のような概念が、どうしても「しっくり」こなくてたどり着いたのがネットビジネスです。

なぜこれに辿りつたかといえば

このネットビジネスという世界は

「自宅でできる」
「パソコン1台あれば可能」
「本業があっても空いてる時間で可能」
「仕組みを自動化できる」
「本業をしている間に裏で収入が上がる」
「在庫を抱えなくてもいい」
「一人でできる」
「商圏が日本中いや世界中」

のような、鬼のような凄まじいメリットを誇るビジネスです。

なんといっても

「美容師をしながら他に収入を得るための柱を増やすことができる」

というまさに探していたモノでした。

はっきり言って最初は

「うそくせー」
「こんなんで稼げるならみんな億万長者でしょ!?」

って思ってたんですよね。

でもとにかく真相を明確にするために
稼いでる人に実際会いに行って話を
聞いてみたり
情報商材を買ってみたり
巷でよく言われる高額塾に入ってみたり
しましたよ。

自己投資としてお金も使いましたね。
(この金額は既に完全にペイしてプラスになり続けてますが)

色々失敗しながら行動した結果、
完全に分かった事があります。

「これはちゃんとやればマジで稼げる!」

って事。

しかも、

「本業があってもイケる」って事です。

本業があって空いた時間で挑戦できるビジネスって限られてくると思うんですが

最初とにかく最高だと思ったのが
初期投資がヤバいほどかからないところです。

美容室を開業するのが300万から2000万かかるとして、

このネットビジネスの情報ビジネスに関しては
数千円から始めれます。

ただ周りにやってる人が皆無だったので
どうしていいかよくわからず、
高額塾に入ってみたりしたんですよね。

実際それなりにお金や時間を使って失敗してきたので、その分これを読んで下さってるあなたには

「その失敗をさせない様な事を提供できる」と思ってます

今どんな状況であろうが、将来を不安に感じ
一歩立ち止って考える時は誰にでもあるんじゃないかと思いますが、

何か変えなくては来年の今頃同じことを悩んでる可能性があります。

その辺もふまえて、この記事や自分の環境に照らし合わせた時に1mmでも共感や興味があれば

登録は無料ですのでメルマガの方も登録してみて下さい。

無料ながらも「あなたに」役に立つであろうコンテンツをメルマガの中でも配布してます。

>無料のメルマガに登録してみる

さてここからはだいぶ個人的なお話になってしまいますのでどんな人間なのか興味をもって頂ければ、

ぜひ続きを読み進めていってほしいと思います。

武田 俊について

美容師の仕事がキライとかではありませんが
この仕事をしていく上で

「より少ない時間で、さらなる高みを目指すこと」が

自分の自由な時間を増やすことに繋がりますし

自分の人生において選択の幅を増やすことにも繋がります。

しかし自分の時間を削って収入を増やす人があまりに多すぎるんです。

一般的には「残業」や「休日出勤」っていうものだと思いますが、時間を使って稼ぐことは言ってしまえば誰でもできることだと思います。

日本ではたくさん働く事が「正義」
のような風習がありますよね?

雇われている以上、会社の流れに沿いながら結果を出すことが当たり前だとは思います。

でも、果たして本当に
それが「正義」なんでしょうか?

こんなこと思ったことないですか?

・意味があるのかよくわからないミーティング
・早く終わったとしても自分のタイミングで帰宅するのが微妙な空気
・とにかく不毛な時間が多い環境

こういった会社に雇われているからこそ、組織として動いているからこその時間がもったいないと思ってたんですよね。

美容師という仕事は雇われて働いていれば
当たり前ですがサラリーマンと実際なんら変わりはありません。

いうなれば「サラリーマン美容師です」

美容師で男であれば、将来に不安を抱えてる
スタイリストは僕の体感では9割じゃないでしょうか?

年収は雇われてる以上さほど高くありませんし
時給換算したらマジでヤバいですよね。
自分でお店を抱えるとしたら金額のリスクは
かなりのものです。

300万から2000万位は必要でしょう。

果たしてそのリスクを抱えて、お店を出すことが最善でしょうか?

その働き方が一番幸せになれる状態なのか?

むしろ「それが本当にやりたいことなのか?」

僕はそれが当たり前とされる美容師の世界が

「かなりしっくりこない」

タイプだったので、

全く違う分野のネットビジネスに突っ込んでみました。
(今はビジネスは分野は違えど同じ概念で動いてると思ってます)

それでまず思ったのが、美容師の世界って
「壊滅的に視野が狭い」ということ。

ネットビジネスはビジネスの本質を学びながら
進めていくことができるし、

自分のスキルが上がればそれに伴い報酬が入ってきます。

さらには「たくさん失敗する事も出来る」

これがマジでヤバいのです。

・ネットビジネスを初期投資、数千円で始める
・美容室を数百万数千万かけて開業する

この本質は実際同じようなものなのです。

失敗しながら前に進めるんです。
これってものすごく価値がありますよ。

気がついたら美容師としての収入が100万
単位で上がる程、圧倒的なインパクトが自分に返ってきてました。

このネットビジネスをすることでこんなに
視野が広がるものなのか・・

と自分でもびっくりする程です。

視野が広がり俯瞰的に自分のビジネスを見ることができる状態は収入が上がる事と同義だと思ってます。

僕のしているネットビジネスはカテゴリは
やればやっただけ、自分の労力がどんどん少なくなっていくというもの。

自分の時間をその時だけ切り売りして、その分のお金をもらうイチ美容師とは違い
インターネット上に仕組みを構築するスタイルです。

よく聞かれるのが
「システムエンジニアみたいにプログラムを組むのか?」です。

これは違います。専門学校があるような分野を今から自分一人で家でやるなんてことはないですよ。

今な無料の媒体を使って、個人が世の中に発信していける時代です。

これの重要性を多くの人が理解してません。

これがお金に変わる時代であり
誰でもやればできてしまう状況にある訳です。

インターネットがここまで進化してるからこそ
個人の参入が容易になったと言えます。

少しでも僕の発信するコンテンツに共感や興味を抱いてもらえたなら、

おそらくあなたの人生を変化させるヒントが見つかると思います。

僕の失敗してきたことがあなたの役に立つと
思ってますので是非一度メールマガジンにも
登録して頂けると嬉しいです。

>無料メルマガ講座に登録する